V6 10th Anniversary CONCERT TOUR 2005 "musicmind" @武道館(初日)

勝手に2005年下半期の流行語大賞に認定、「〜SKA」(笑)。


初日見てまいりました。
言う事ありません。グッジョブV6、ありがとう10周年。
多分もう祭りになっていると思うのですが、
きゅんの例のあれがこうなってどうなっていました。
またね、私、その歴史が繰り広げられたステージのまん前にいたんす。
スタア☆マサユキかぶりつき。腰ぬかすかと思った。マジで。騒ぐのすら忘れた一瞬。
誘ってくれた友人、そして関係各位の皆様に、ほんとに心から厚く熱く篤く御礼申し上げます。
本当にありがとうです。
こうなったら今年はいくとこまで行くぞ。基本は全て「他力本願」(笑)。



以下、取りあえずメモっておきます。
曲名かかないけど、勘のよい方には微妙にネタバレかも?お気をつけ下さい。

・最初の演出の絵的美しさ。感動。
・畳み掛けるような構成。心意気が感じられるスピード感。
・剛准。悲鳴が上がるPV。なんじゃあのストーリーは!!
・てか剛ちゃんの格好にクラクラ。絶対ジョー好きだ。絶対。
・まあけん。スタアまあの独壇場と思いきや、健ちゃのかわいらしさにひょーっ!となる。
・けどやっぱりスタア独壇場(笑)。のけぞり!のけぞり!!
・いのひー。………何も申しません。取りあえず見て!見て!!一緒に踊って!!!!
・すごい楽しい!ほんと楽しいから!
・そしてものすごいかわいい。
・私と友人の間では今夏の嵐コンにおけるニノソロに相対するものと位置付け。
・指差し!手のひら!きわめつけはこめかみパーン☆☆☆……が、がわいい……っ!
・カミトニ曲。大好きだ!すごい好きだ!かっこいい!
・そして衣装のかわいい事!勝手に今回のMvpに認定。
・ああ、まふまふカミちゃん……飼いたい…
・トニもすごくいい。あくまでアイドル衣装で、けど珍妙でなく。
・ぴょこたんぴょこたん跳ねまくる坂本さんを限り無く母性に満ちた笑顔で見つめる。
・見つめつつ、その衣装で乳首丸出しはどうよ、と小さく呟く。
・よってこの衣装でトニ杯一番かっこいい着こなし大賞は博さん。
・センターが彼だったのもあるんだけど、しかしイケてた。イケメン。
・…あれ?イノがいた記憶がない?
・トーク。外では一貫して「オカダジュンイチ」を演じているらしい准たんにラブが芽生えました。
・メンバーの前では堂々ご披露の准たん不思議ちゃん発揮例
 ガムの包み紙で鶴を折りしまいには投げ付ける、
 ひたすら台本を切り続ける折り続ける、あげくに台本が読めなくなる(笑)、
 台本の外側にテープを巻いて「何やってるの?」と聞くと(←この博のいい方がまたかわいかった)「補強」と答える、
台本をホワイトで全部消す(笑)、全部の指にテープを巻く(一番わけわからん大賞)等。
・外ではせえへんわ!と言い切った准ちに萌え燃え。
・まあけんコンビ。又の名を「ぼけとばかコンビ」(笑)。
・イノ吉、相変わらず健ちゃんにデレデレ。「かわいいよ!」
・言われて「まんざらじゃなさそうにすんな」と突っ込まれる健たん。はにかみ笑みがかわゆすぎ。
・じゃれあうカミっ子。剛ちゃんとちょっかい掛け合う健ちゃん。
・自ソロ前にメンバーに舞台のモップがけを命じる剛ちゃん。
・最初に命じられた博はともかく、その後ろちみちみとモップがけをする准の地味な事。
・自ソロがトップバッターで嬉しくなっちゃったのか、剛様にまたもや鹿降臨(笑)。大笑い。
・ソロ。素晴らしい。
・森田さんはとにかく森田ワールド全開。
・博さんはおされ。一昨年のミックチュジューチュ〜ラブソングあたりに似て。
・業務連絡。健ちゃんがブルーのチェックシャツをお召しでありました!
・そしてベリキュー…!お持ち帰りで、と社長を呼び出したい気持ちにかられまくり。
・そして坂本さんソロ。会場中が発狂。
・こめかみにバーン、がっつり前髪かきあげ、
・きわめつけは指差し避難所宣言!!ぎゃーっっっ!!!
・准たんごめんね、あなたのソロ、休み時間になっちった…(とてもお気に入りの歌なのに!)
・聴きたかった曲のほぼ全てを前半でほぼ聴けた為、後半はひたすらきゅんきゅん観察。
・目の前に降臨されたスタア、相変わらずどこに手を振っているのか確認不能。
・けどとってもご機嫌ににこにこ歌う昌行さんにも☆え。





素敵なコンサートでした。ラスト、少し涙ぐむレベル。
とにかく6人が楽しそうなのがいい。君達が楽しそうで、私たちも本当に嬉しいよ。
彼ら自身の「V6を楽しもう!」っていう気持ちが
本当に嬉しくて楽しい。
コンサート後のビール、美味しかったっす。ビバV6!



では、今から大阪帰ります。バスでぐうSKA。